株式会社 ユザワエンタープライズのイメージ画像、先端の技術で衛生管理の限界に挑む、小規模温浴施設からプール・養魚池まで幅広くカバー

PRODUCTS -製品情報- ウォーターコマンド

「ウォーターコマンド」が二酸化塩素が水の安全を守ります!

ウォーターコマンド  
「ウォーターコマンド」[WATER COMMAND]は登録商標です。
「WATER COMMAND」 は、簡単に既存配管ラインに設置することができる、錠剤専用の溶解自動注入装置です。本体シェル内で2剤を反応させることで、高濃度な二酸化塩素を安全、簡単に発生させます。(発明に関する特許  特許第3857693号)
また、残留二酸化塩素濃度が0.2〜0.4ppmに保たれる よう調整したときの残留塩素濃度は約半分になることが、データーとして見受けられます。塩素臭はほとんど無く、効き目は次亜 塩素よりも優れています。

製品背景

従来、水の殺菌には、次亜塩素酸ナトリウムが主に使用されています。
この殺菌方法は、安価であり利用しやすい利点がありますが、欠点として適用pHの範囲が狭いことや有害なトリハロメタンを発生する 問題等があり、さらに理想的な殺菌方法が求められてきました。このような状況において、二酸化塩素は、殺菌力や環境への影響の少な さなど非常に注目されている殺菌方法です。その反面気体であるため運搬や取扱の難しさや吸入の危険性、強い腐食性があるため薬品注 入のための装置や部品をすぐに交換しなくてはならない等、数多くの問題がありました。
弊社ではそれらの問題に現場サイドからスポットを当ててより良い製品の提供に尽力してまいりました。
いまでは一般企業から各種官公庁まで多くのお客様に納入することができ、高い満足をいただいております。
ウォーターコマンドと二酸化塩素発生剤「p-10」、二酸化塩素活性化材「a-90」を併用することで、高濃度の二酸化塩素を安 全かつ簡便に発生させます。

温泉、銭湯などの温浴施設、プール、スポーツジムなど遊泳施設の事業者様 このような事例でお困りではございませんか?

製品特徴

「WATER COMMAND」(ウォーターコマンド)は、主に温浴施設やプール・養魚池などで高い殺菌能力を発揮し、施設経営者様担当責任者様共に喜んでいただける結 果を残しております。

  1. 従来の発生装置にはないコンパクトな形状・・・・

    従来品で同じ機能を持つ(二酸化塩素発生装置)装置はとても大がかりで、費用も高く電気工事や配管工事を伴い、重量と寸法も大きいため、狭い機械室内で の設置は困難で、経済的にもかなりの負担があります。もっと簡単になるべく既存の機械室の形状を維持しつつ、コンパクトかつ低価格での提供をと考え、この ようなスタイルになりました。
  2. 本体ガラスシェル・・・・

    薬剤投入シェルが透明なガラスのため、錠剤の消耗量が目視確認でき、(泉質や水質によっては内面に不純物が付着することがあります)反応状態を色で確認 できます。
  3. 薬品によるサビや腐食に強い・・・・

    本体ガラスシェルは耐撃強化ガラス・本体キューブは塩ビ・その他ボルトやオーリングなどはすべて耐薬性の素材を使用しておりますので、定期的なメンテナ ンスで末永いご使用ができます。
  4. 取り付け工事が楽にできる・・・・

    特に専門知識がなくても、簡単に取り付けられます。動力は使用していないため、電気工事は必要ありません。また、製品がコンパクトなため、作業高さに合 わせ、取り付けられます。
    既存の配管の形状に関わらず、自由に設置できます(縦配管・横配管・鞍掛)ので、配管の改造工事もほとんどありません。
    既存の薬液タンクは整備をして、内容薬剤を変えて使用できますので、既存の設備投資も無駄になることはありません。

メリット

  • 遊離二酸化塩素の発生により殺菌力が高く、耐性菌が発生しない為効果が変わらない
  • バイオフィルムや藻などにも強い効果を発揮
  • 脱臭効果、また塩素臭(クロラミン臭)の低減
  • トリハロメタンの発生の抑制
  • pHなど水質に効果が左右されない

二酸化塩素による消毒・殺菌

WATER COMMAND」 は本体ガラスシェル水中内で2種類の薬剤を急激反応させ、水成二酸化塩素「CLO2」を発 生させる装置です。

薬注装置からの主剤が本体ガラスシェル内の活性剤と反応し、水成二酸化塩素ガスが発生します。
二酸化塩素は各浴槽やプールの湯量・水量により、薬注装置と、本体の調節ダイヤルで濃度調整します。
(浴槽内の残留二酸化塩素濃度か0.2〜0.4mg/Lに調整します。)
主 剤:ベストウォーターP-10(液体・・既存の薬品注入装 置より)
活性剤:ベストアクティブタブレットA-90(錠剤・・本体ガ ラスシェル内に充填)

管理の方法は簡単

※どんな状況なのか一目で確認ができるので非常に楽です。(二酸化塩素ガスの濃度状況)
※高濃度な二酸化塩素を生成させますが、機械室内には塩素臭がありませんので、安全です。

 ⇒ 
本体内の二酸化塩素ガスの発生状況が一目でわかる

錠剤の補充時が一目でわかる(錠剤が溶けたら補充する)

「WATER COMMAND」 フローシート


設置例

取付例-1

既存の配管にただ穴を開けて取付けるだけのシンプルな発想と、コンパクトなデザインはメンテナンスを行う側から考えたかたちです。
狭い機械室にも問題なく取付けられます。
また、電源は不要ですので経済的です。従来の次亜 塩素酸の消毒より簡単に二酸化塩素の管理ができます。 
今まで使用されていた薬注タンクも無駄にすることなく、そのままご使用できます。もちろん、この装置のみ単体でもご使用いただけます。
(写真は某自衛隊駐屯地機械室内での設置例)

取付例-2
取付前   作業中   取付完了   調整運転中
取付例-3
1.既存配管の穴開け加工   2.分岐部取付   3・取付完了

展示会の模様

旭エー・ブイ産業(株)ブース内


ホームページ・カタログ等に掲載の外観及び仕様等は、改良のため予告なしに変更するこ とがあります。
「WATER COMMAND」 は、登録商標です。

【準備中】
・温泉掘削及び設備設計・施行管理