株式会社 ユザワエンタープライズのイメージ画像、先端の技術で衛生管理の限界に挑む、小規模温浴施設からプール・養魚池まで幅広くカバー

ガスセパレーター・天然ガス ・ナチュラルガステクノロジー・汽水分離装置

可燃性天然ガス対策はお済みでしょうか?

サイクロン式ガスセパレーター YGS-100 改正温泉法対応

省スペース・動力不要・低価格で安全と安心を提供します!

渋谷区温泉施設ガス爆発が起因となった温泉法の改正に伴い、温泉を汲み上げ、利用するには平成22年3月末日までに、可燃性天然ガス(メタンガス)を適切に処理し、都道府県知事の許可を受けることが義務付けられました。
平成21年3月末日までに温泉採取許可申請を行った方でも、既存施設の経過措置を利用し平成22年3月末日までにガス処理設備を設置する予定の方は、ガス処理設備の設置工事を行う前に、都道府県知事に温泉採取許可変更許可申請を行い、変更許可を取得する必要がありました。
しかしながら従来のガスセパレーターは導入にあたり高額であること、大きなスペースを必要とすることがネックとなっておりました。
弊社では価格の問題スペースの問題を解決し最前のご提案を致します。

YGS-100 の特徴

  • 省スペース(高さ 2700mm、直径 400mm)で
    設置可能
  • 密閉型
    (水が空気に触れない為、鉄分などの酸化が無い)
  • 動力不要
    (ガス分離において一切動力を必要としない)
  • メンテナンスや保守がほとんど必要ない

主な設置例

クッションタンク併設
自立架台設置、設備(屋内)
ガスセパレーターよりクッションタンク、そこから室内へ
温浴施設(福島県)
自立架台設置、屋外貯湯槽(他社製品)への
設置
 
温浴施設(群馬県)
屋外貯湯槽(自社製品)へ取付
 
 

サイクロンガスセパレーター YGS-100型 仕様書

サイクロンガスセパレーター YGS-100型 仕様書
【準備中】
・温泉掘削及び設備設計・施行管理